Amazon Echo

Amazon Echo でお手軽に買い物しよう

投稿日:2018年1月20日 更新日:

Amazon Echo での買い物が便利だったので、今回はその概要についてまとめてみました。

買い物の流れ

Amazon Echo による買い物は以下のような流れで進みます。

  1. 買い物がしたいと Alexa(アレクサ)に伝える
  2. 買いたい物を Alexa に伝える
  3. 商品の検索結果を確認する
  4. 購入するかどうか伝える

買い物時の Echo とのやり取りの例

アレクサ、
買い物がしたい

何を注文しますか?

シャンプー

注文履歴で「XXXX」が見つかりました。税込合計は XXX 円です。
購入しますか?

お願い!

分かりました。注文が送信されました。お届け予定日は tomorrow です。

tomorrow(笑)


上記の例のように簡単に商品を注文することができます。
たまに英語が混ざってしまうのはご愛嬌です。

ちなみに上記の例で最初に「アレクサ、シャンプーを買いたい」と伝えると「何を注文しますか?」と聞かれず、いきなり商品を検索してくれます。
慣れてくるとこちらの方が注文が早く済みます。

事前準備

Alexa で買い物をするには事前に Amazon での 1-Click設定が必要となります。

1-Click設定とは

1-Click とは商品の届け先住所と決済方法を事前に登録しておくことで、ボタン1回のクリックで商品を注文できる機能です。 Amazon の以下のアカウントサービスのページで設定を行うことができます。
 アカウントサービス > その他の支払い方法 > 1-Click設定

商品の検索

検索の優先度

Alexa は注文履歴から優先して検索します。注文履歴に該当する商品がなければ、Amazon で取り扱っている商品の中から検索します。
注文履歴から検索された商品であれば買いたい物である可能性も高くて安心です。

検索数

Alexa は商品の検索結果を 2 件まで教えてくれます。

まず、注文履歴に該当する商品があれば 1 件目の購入候補として提示してくれます。注文履歴に該当商品がなければ Amazon 全体での検索結果が 1 件目の購入候補として提示されます。

購入を拒否した場合、注文履歴に 2 件目の該当商品があれば注文履歴から、なければ Amazon 全体での検索結果から次の購入候補を提示してくれます。

2 件目の商品も購入しなかった場合、買い物は終了します。

Alexa の商品検索の流れ

検索結果の確認

Alexa が検索した結果はリアルタイムに Alexa アプリに表示されるので、自分の買いたいものと本当に同じ商品かどうか確認しながら注文を進めることができます。

また、アプリ上に表示された検索結果から以下の操作を行うこともできます。

Amazon で商品の詳細を見る
Alexa に伝えたキーワードで Amazon 内を検索する
商品をカートに入れる
Alexa の買い物リストに追加する

Alexaアプリに表示される検索結果

制限事項

購入できるのは Amazonプライム対象商品のみ

Alexa で購入できるのは Amazonプライム対象商品のみです。Amazonプライム対象商品以外が検索にヒットした場合はカートに入れるかどうかを聞かれます。

「XXXX」が見つかりました。税込合計は XXX 円です。
これはプライム対象商品ではないので Alexa では注文できません。Amazon のカートに追加しますか?

あわせ買い対象商品も購入するかどうか聞かれますが、結局購入には失敗します。あわせ買い対象商品は合計で 2,000円以上の注文をしないと購入できないため、そういった条件のある商品は購入できないようです。

カート内の商品の確認/注文ができない

Amazon のカートに入っている商品を確認したり注文することができません。
カートに入っている商品の最終的な注文はブラウザや Amazon アプリなどから行う必要があります。

まとめ

消耗品など Amazon で一度購入した商品を再購入する場合、Echo での買い物はとても便利です。 ほとんどの場合、商品名を伝えると注文履歴から該当の物がヒットし、一言返事するだけで購入が完了します。 消耗品のストックがなくなったらすぐに Alexa に購入をお願いできるのでお手軽です。
ただ、単品購入だと送料が掛かることがほとんどだと思いますので、送料が無料になる Amazonプライムへの入会が無難かと思います。
Amazonプライムの公式サイトへ

逆に一度も購入したことのない商品を探す場合は、欲しい物かどうか確認しながら色々な商品のページを開く必要があると思います。そのため、最初から自分で検索して買い物をした方がよいでしょう。

また、あわせ買い対象の商品は自分で購入する必要があります。Amazonパントリーも手数料が掛かることから Echo で単品で購入するよりも自分でまとめ買いした方がよいと思います。
※Amazonパントリーは検証していませんが、あわせ買い対象の商品と同様に購入できない可能性もあります。

現時点では単品での購入に限られるため便利かどうかはある程度人を選ぶと思います。今後、カートの操作や注文ができるようになったり、プライム対象商品以外も購入できるようになるともっとたくさんの人に便利に使ってもらえそうですね。

それではまた!

Amazon Echo 投稿記事一覧

おすすめ記事

1
Logicool(ロジクール)のゲーミングマウスではマクロを作って自動的な操作を実現することができます。 ボタン 1 つ押すだけで複雑な操作が自動で行えるようになり、定型的な操作を効率良く楽に行えるよ ...
2
バウヒュッテ(Bauhutte)のゲーミングチェア : RS-950RR の使用感などをレポートさせていただきたいと思います。一般的なオフィスチェアよりも断然座り心地が良く、私には合っていました。オス ...
3
キーボード・マウスでの操作に慣れているのに、PS4 や Xbox のコントローラで FPS/TPSゲームをプレイするとうまく操作できず、歯がゆい思いをされていないでしょうか。ゲームソフト側が対応してい ...

-Amazon Echo

Copyright© ArekoReport , 2020 All Rights Reserved.